■このサイトについて


当サイトは読書をこよなく愛する管理者の独断と偏見により、独自にカテゴライズされた本を紹介するサイトです。 サイト中には読書感想ブログなどのリンクを含みますが、リンクされて困る方がいらっしゃる場合はお問い合わせよりご連絡ください。

■新着記事

「死ぬかと思った」林 雄司

2011/02/01

元気がないときには笑える本。
人の不幸は蜜の味。
このシリーズ、気分が晴れないときとかぼーっとしたいときに流し読みしてます。


「死ぬかと思った」
林 雄司 (著)

 

感想ブログ

毎日が山あり谷あり
初めて見たとき「何のほんじゃい?」と思ったw・・・(つづきを読む)

「螢」麻耶雄嵩

2011/01/30

記念すべき第1回目に紹介するのはこちら

この本の著者:麻耶雄嵩さんって私の周りでは結構好き嫌いがはっきり分かれている。
私は割と好みの作家なのだが。ミステリ好きにはたまらない本だと思うのだけどなぁ。


「螢」幻冬舎文庫
麻耶 雄嵩 (著)

 

感想ブログ

ラッシュライフ
このミステリーがすごい!2005年版の第11位に選ばれていた本作。前々から気になっていたのですが、・・・(つづきを読む)

かもめは本を読まない。
麻耶雄嵩といえば、研ぎ澄まされた「職人」という印象だけど、本作を読み通して感じたのは「言葉の達人」だということ・・・(つづきを読む)

■記事一覧