「ゴールデンスラバー」伊坂幸太郎

さすが伊坂幸太郎!!夢中になって一気に読んでしまいました。
映画化もされているのですがやはり活字の方が細かい描写がわかり、登場人物が発する言葉が連鎖し、読み終えた後の感動もひとしおです。
読書好きな方もそうではない方もおすすめの本です。



「ゴールデンスラバー」新潮文庫
伊坂 幸太郎 (著)

 

感想ブログ

Enjoylife with T
伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」読了。伊坂幸太郎のすごさを改めて実感した。この「ゴールデンスランバー」・・・(つづきを読む)

blogramランキング参加中!

タグ: ,





コメントをどうぞ