■このサイトについて


当サイトは読書をこよなく愛する管理者の独断と偏見により、独自にカテゴライズされた本を紹介するサイトです。 サイト中には読書感想ブログなどのリンクを含みますが、リンクされて困る方がいらっしゃる場合はお問い合わせよりご連絡ください。

■新着記事

「チルドレン」伊坂 幸太郎

2011/02/23

またまた伊坂幸太郎さん、「チルドレン」。伊坂幸太郎さんの作品すべてに共通するのですが登場人物の個性が良い。時間の流れとともに登場人物の変わる部分と変わらない部分がうまく描かれており、一気読みしてしまうようなテンポの良さが素晴らしいです。



「チルドレン」講談社文庫
伊坂 幸太郎(著)

 

感想ブログ

野上 緑径 ブログ
映画では何本か見ています。[重力ピエロ]もそうかな。。5つの短編  だけど、話は繋・・・(つづきを読む)

本の手帖
こういう奇跡もあるんじゃないか? まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。 信じること、優しいこと、怒ること・・・(つづきを読む)

「池袋ウェストゲートパーク」石田 衣良

2011/02/15

石田衣良さんの原点の作品、「池袋ウェストゲートパーク」です。テレビドラマにもなり、見た方も多いのではないでしょうか?読者は主人公のマコト視点で物語が進みますが、他に登場する人物(キング、サル)が個性豊かで読んでいて飽きないものとなってます。内容としてはシンプルなものが多いのですが、現代社会のひずみがうまく描かれていて色々と考えさせられるものでもあります。池袋ウェストゲートパークシリーズの基本となる本ですのでまだ読んでいない方は是非読んでみてください。


「池袋ウェストゲートパーク」文春文庫
石田 衣良(著)

 

感想ブログ

ヨムコト(読書と映画と日々徒然)
池袋西口の果物屋の息子 真島誠“マコト”が、池袋でおこる数々の揉め事を解決していく物語。・・・(つづきを読む)

笑える本を読もう!
宮藤官九郎出世作のドラマ「IWGP(池袋ウェストゲートパーク)」の脚本。原作は石田衣良。・・・(つづきを読む)

■記事一覧

2011/02/13 雑記「電子書籍」
2011/02/12 「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」北尾トロ
2011/02/10 「死神の精度」伊坂 幸太郎(著)
2011/02/09 「砂漠」伊坂 幸太郎 (著)
2011/02/08 「時生」東野 圭吾(著)
2011/02/05 「40 翼ふたたび」石田 衣良(著)
2011/02/04 「陽気なギャング○○○」伊坂幸太郎
2011/02/03 「ゴールデンスラバー」伊坂幸太郎